マンガ

【感想】『その着せ替え人形は恋をする』ラブコメ苦手な人にもオススメしたい作品!コスプレ?他人の好きを馬鹿にするな!

どうもアニっぱ!です

『ヤングガンガン』で連載中の
『その着せ替え人形は恋をする』というマンガをtwitterで見つけて読んでみました!
(1~3巻 連載中)

正直!ラブコメは好きなジャンルではないので、

「今後読むかどうか厳しいジャッジをつけさせてもらうよ。」

と審査員の目線で読みましたが!

私の負けです。

主人公、ヒロイン共にキャラがいいです。
共感?いや、こんな可愛い子が寄ってきて羨ましい。 (妬ましい。笑)

以下の要素が好きな人には、オススメです!

・ラブコメ好き

⇒(冴えない男がいて、可愛いヒロインという構図は王道)

・斜め上なポイントを押さえた笑い

⇒(コスプレしたいキャラがね。。。読めばわかります。)

・読み心地がいい

⇒(ヒロインの真っ直ぐなところが良い)

『その着せ替え人形は恋をする』のあらすじ

五条新菜(ごじょうわかな)は雛人形の顔を作る

「頭師」を目指して修業中の男子高校生。

趣味や好きなものが同年代と違うせいでクラスに

馴染めない生活を送っていたある日、

いつも友人の輪の中心にいる喜多川海夢(きたがわまりん)

と思いもよらない接点が出来て……?

YGの新ヒロインはギャルで○○!?

ドキドキ山盛りのフェチシズム・スクールライフ開始☆

あらすじ参照:『スクウェア・エニックス』

このシーンを見てハマってしまった

『被服実習室での出会い』

引用:『その着せ替え人形は恋をする』1巻

五条 新菜が被服実習室で雛人形を作成していると、
喜多川 海夢がいきなり入ってくるシーン。

ここで人形作りが好きなことがバレてしまいます。

「雛人形の頭を気分良く作っているなんて気持ち悪いと思われる」

と思いきや、喜多川 海夢は感動!

裁縫が出来ると知った喜多川 海夢はいきなり脱ぎ始め。。。

どんなマンガも出会いのシーンは良いなぁ。

『サイズを測るシーン』

引用:『その着せ替え人形は恋をする』1巻

いきなり女子が部屋に来て身体のサイズを測るシーン。

主人公は恥ずかしいし照れるし目の前の女子は水着だし。

しかし喜多川 海夢はコスプレ衣装を作る為に本気。>

ちょいちょい五条 新菜をからかうシーンは小悪魔っぽくてナイス!

『コスプレイベント』

引用:『その着せ替え人形は恋をする』2巻

完成した衣装を着て五条 新菜と喜多川 海夢が初めて参加する回。

約束していた衣装は完成したので、喜多川 海夢との関係もこれまでか。

と寂しく感じていると、
喜多川 海夢からの

「服脱げそう」

ラブ⇒コメディの落差が急に来るところが『その着せ替え人形は恋をする』の良いところ!

このマンガのテンポ感がわかるいいシーンです。

この回でハマってしまった感じですね。

連載雑誌:『ヤングガンガン』
出版社 :『スクウェア・エニックス』
作者  :福田晋一
     twitter(福田晋一)
ジャンル:ラブコメ
関連作品:『桃色メロイック』
     『シバラク』

twitterで流れて来たマンガをチラ見してから本編が好きになることも多々あります。
新しいマンガに出会いたい方はフォローして損しないと思います。

このマンガが好きな人はこちらの作品もおすすめ

準備中

まとめ

以下の要素が好きな人には、オススメです!

・ラブコメ好き

⇒(冴えない男がいて、可愛いヒロインという構図は王道)

・斜め上なポイントを押さえた笑い

⇒(コスプレしたいキャラがね。。。読めばわかります。)

・読み心地がいい

⇒(ヒロインの真っ直ぐなところが良い)

読み終わった後の素直な感想

ラブコメって面白い。いや、ほんとに。

主人公をヒロインがからかう
ドキッとするヒロインの表情
ラブ⇒コメディの落差
ヒロイン可愛い
主人公羨ましい
う、羨ましすぎる

この要素が揃ってくると、
ラブコメにハマってしまいます。

コメディ部分が個人的に好きなので、ラブコメを避けてきた方にも1度見て欲しいです。

今回、『その着せ替え人形は恋をする』を読みたいと思った時に巻数が少ないのは、集めやすくて良かったです。

巻数が少ないと出費も抑えられますし。

あと、3巻発売してすぐに『その着せ替え人形は恋をする』に出会えたのはラッキーでした!

結果!また買うマンガが増えました。

早く次巻でてくれー。気になるー。

気になった方はぜひ読んでみてください。
他人にもオススメ出来る良い作品です!